2009年01月02日

青春漫画

クォンサンウさんは本当にすてき俳優さんだと思います。役によって色んな面を見せてくれるのでとても楽しめます。「青春漫画」は本当にのほほんとした幸せな映画だと思っていたのですが、深刻な場面がとても衝撃的でした。でもエンディングに向けてのストーリーがとても好きでした。



とても悲しいことがあっても、また笑える日も来るんだということをすごく感じました。前半のおちゃらけの演技もとても心温まるすてきな感じでしたが、最後の涙もとても印象的でした。 2.11
posted by 音楽が好き at 18:18 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。