2011年11月20日

年末LOFTライブに、グループ魂参戦!

 ものすごく楽しそうなイベント、チケット取り損なってしまいました。探せばまだなんとか手に入るかもしれませんが、急がないと。
 オールナイトのイベントでグループ魂に会えるなんて、こんな楽しいことありません。年末は気持ちもハイだし、盛り上がりそうです。

 グループ魂が12月22日に東京・新宿LOFTで行われるイベント「URASUJI.」に出演することが発表された。
「URASUJI.」は同会場にて不定期に行われているDJイベント。今回はDJのほか、魂、COBRA、石川道久セッションといったアーティストによるライブが実施される。
チケットは現在一般発売中。イープラスでの前売は完売したが、新宿LOFT店頭での購入分は本日11月20日時点で若干枚販売されているので、気になる人は急いで確保しておこう。
http://news.livedoor.com/article/detail/6045484/ より

 他にも楽しいゲストの方がいっぱい。これはチケット入手が難しいかもしれません。
posted by 音楽が好き at 21:42 | 日記

2011年09月07日

COCCO「玻璃の花」

 COCCOのアルバム「エメラルド」を最近やっとちゃんと聞きました。前々作のきらきらをよく聞きこんで以来、シングル曲は新しい曲も聞いていたのですが、エメラルドを聞かずにいてしまいました。
 アルバムを通して全体の雰囲気がきらきらとは全然違ったので驚きました。COCCOの思い入れが違うように感じましたし、曲によっては歌い方も前作のCOCCOとは別人のように聞こえたりしました。
 中でもこの「玻璃の花」は、初めは静かに流れていくような曲だと思いましたが、よく聞きこんでいると、奥の深さに心が揺さぶられ、とてもメロディアスだと感じるようになりました。とてもすてきな曲です。



 きらきらがかわいく歌っている曲が多かったのに対して、エメラルドでは力強く、美しい曲が多いです。きらきらを初めて聞いた時もそれまでのCOCCOと全然違う印象だったので、毎回COCCOの歌う曲の移り変わりにも驚かされます。それぞれ深くてとても好きです。
タグ:Cocco
posted by 音楽が好き at 20:51 | 日記

2011年08月29日

忌野清志郎さんの映画が登場

 伝説のロックギタリストとなってしまった忌野清志郎さんの大阪城ホールのライブが映画になるそうです。彼がいなくなってしまってからも、彼の音楽にはいつも励まされています。あんなにかっこいいロックミュージシャンがいなくなってしまったことはとてもショックでしたが、音楽や写真は映像で蘇る彼を見られてうれしいです。

 2001年、2004年、2006年と3度にわたり大阪城ホールで行なわれた忌野清志郎の伝説のライブ<ナニワ・サリバン・ショー>が、忌野清志郎生誕60周年を記念し、新たなミュージック映画として登場するという。その名も映画『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー〜感度サイコー!!!〜』だ◆忌野清志郎画像11月26日に公開予定というこの映画、現時点では、監督・脚本・撮影・出演もろもろが「大阪、音楽、そして忌野清志郎を愛するものたち」という、謎のクレジットとなっている。
http://music.news.livedoor.com/ より

 これはぜひ劇場で見たいと思います。ライブ映画は爆音映画祭で見れたらどんなにすばらしいかと思います。
posted by 音楽が好き at 22:47 | 日記

2011年07月04日

ライブをストリーミング中継

 リンキンパークのライブがストリーミング中継されることが決まったそうです。ロンドンで行われるiTunes Festivalだそうです。すごいですね。ライブを会場ではないけれど、中継で見れちゃいそうです。新しいことが次々に行われておもしろいです。

 現在ヨーロッパのフェスティバル・ツアー中のリンキン・パークが、7月4日(現地時間)、イギリス・ロンドンのiTunes Festivalに出演、この模様がストリーミングで生中継されることが決定した。
 2011年で5年目を迎えたiTunes Festivalは、ロンドンのThe Roundhouseにて1ヶ月にわたり様々なアーティストが出演、その模様をストリーミング中継、後日そのライヴ音源がiTunesにて独占配信されるというもの。
http://news.livedoor.com/article/detail/5684139/ より
 
 リンキン・パークはすごく好きだったのに最近あまり聞いていませんでした。今度のツアーで9月には日本にもやってくるそうです。ライブに行けたらそれはものすごくうれしいですが、もし行けなくても、また音楽をいっぱい聞きたいと思いました。
posted by 音楽が好き at 23:38 | 日記

2011年06月13日

久石譲のチャリティーコンサート開催

 久石譲が被災地のたねのチャリティーこんさートを開きました。この日の公演は東京国際フォーラムで、彼のこれまでの映画音楽の数々が披露されたそうです。この公演は事前に知っていたのでとても行きたかったのですが、都合がつきませんでしえた。久石さんの音楽の壮大さや美しさは他に類を見ません。それらを一挙にオーケストラで聞けたらどんなにすばらしいでしょう。

 6月9日、東京国際フォーラムホールにて<久石譲 3.11チャリティコンサート>が開催された。この公演は、4月末に気仙沼、陸前高田、大船渡を訪れた久石譲が、被災地の学校でピアノや楽器が流された現状を見て、音楽家としての強い想いから企画。公演に先立ち、久石譲は「震災後、各所で癒しや和みをテーマにしたチャリティコンサートがいくつか開催されましたが、もうそんな時期では無いんじゃないだろうか?と思いました。今、音楽家として本来、伝えなければいけない事があるのでは?」と公演開催に至った経緯を話す。
http://news.livedoor.com/article/detail/5631314/ より

 久石さんの被災地への思いは音楽に込められて多くの人に届いたことでしょう。彼のようなすばらしい音楽を聴くと、本当に音楽の持つ力のすごさに圧倒されます。心のこもった音楽は人の心を動かすこともできるのです。すばらしい音楽がたくさんの人の心へ届いていくと思うと、未来は明るいです。
posted by 音楽が好き at 22:39 | 日記

2011年05月19日

BIRTHDAY

今日は友達の誕生日でした。くるりが大好き友達なので、このBIRTHDAYを思い出しました。今日は会えませんでしたが、きっとこの曲を聴いているんじゃないかなと思います。
とても暖かくなります。きゅんとしてとても好きな曲です。



またこの季節は家の窓を開けると、外から花の香りとおもに涼しい風が入ってきて、こんな陽気の中でくるりを聴くととても幸せです。
タグ:くるり
posted by 音楽が好き at 22:32 | 日記

2011年04月19日

安藤裕子、チャリティーソングを発売

安藤裕子さんの歌声はとても優しくて包まれるようで大好きです。心もとても優しそうな安藤さんが、今度東日本大震災の被災者に義援金を送るためのチャリティーソングを発売することにしたそうです。「地平線まで」という曲。どんな曲なのでしょうか。被災地の方にもこの歌声が届いたらいいです。

安藤裕子が、東日本大震災の被災者に義援金を送るため、チャリティーCDシングル「地平線まで」を発売することになった。
この曲は、ある企業からの依頼を受け、新作TVCM用に描き下ろされ、先に予定されているアルバムに収録すべく作業を進めていた楽曲。しかし、現在の本人の心情が強く表れているということで、急遽レコーディング、CD化されることに決まった。
なお、このチャリティーCDは、5月7日から始まる彼女のアコースティックツアーの会場および、自身のオフィシャルサイトの通販限定アイテム。被災者支援に役立てるべく、プレスコストを差し引いた収益全額が、ツアー終了後の7月に必要機関を通じて寄付される。販売価格は1000円を予定。
http://news.livedoor.com/article/detail/5502004/

色んな所でチャリティーイベントが開かれていて、私たちが被災地の方に義援金を送れる機会がたくさんあります。新聞を通して被災地の方々の大変な様子が伝えられてきます。同じ日本にいるのに、体験していない人にとって容易に想像できないくらい恐ろしいことが起こってしまいました。
何とかして役に立ちたいです。そんな気持ちを持つ多くのアーティストがチャリティーイベントをしていて、暖かく感じました。
posted by 音楽が好き at 22:47 | 日記

2011年02月04日

歌うたいのバラッドを聞く

斉藤和義の名曲、「歌うたいのバラッド」です。引き語りで聞くと、またしんみりしてとても心に響きました。ライブ会場で一度聞いてみたいです。
最近斉藤和義のアルバムを友達にたくさん借りて聞いています。本当に人生がしみじみ感じるような曲や共感できる曲が多いです。車でかけて走るのもウキウキしてとても楽しいです。
新しいアルバムもとても聞きごたえがありました。何度も聞いて心に届いてきます。

タグ:斉藤和義
posted by 音楽が好き at 22:07 | 日記

2011年01月11日

くるり「魔法のじゅうたん」

くるりの新しいアルバムが発売されて、いよいよツアーが始まります。
久しぶりに私もくるりのライブに行くことにしました。今からとっても楽しみです。今回のアルバムもまたとてもすてきで、くるりの魔法にかかってしまいました。
ライブはNIKKIの時以来ですので、本当に楽しみです。
岸田くん、佐藤くん、他のメンバーの方々に会えるのを楽しみにしています。



今回はアルバムの他にどんな曲が聞けるでしょうか。想像するのが毎回とても楽しみです。新曲の魔法のじゅうたんもとても好きな曲のうちの一つです。この曲が流れたら魔法のじゅんたんに乗って飛び出せそうです。本当に楽しみです。
posted by 音楽が好き at 11:13 | 日記

2010年12月11日

吉井和哉、ニューシングル発売

吉井さんのニューシングルが来年2月に発売されるそうです。久しぶりの新曲でとても楽しみです。前作のアルバム「宇宙一周旅行」もとても楽しくて、たくさん聞いて楽しい夏を過ごしました。沖縄のライブににも行けたのでとても楽しかったです。
次回作はどんな音楽なのか今からとても楽しみです。

吉井和哉が約2年ぶりとなるシングル「LOVE & PEACE」を、2011年2月16日にリリースすることが発表された。
2009年1月にリリースされた「ビルマニア」以来、約2年ぶりのシングルとなる「LOVE & PEACE」は、ほぼすべての演奏が吉井本人の手によるもので、彼の世界が色濃く凝縮された3曲を収録。海外ミュージシャンを迎えてレコーディングを行なった近作とは、異なる趣をもった作品になりそうだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/5201349/ より

ほぼすべての演奏を吉井さん本人でやられているということで、色んな音に集中して色んな聞き方をしてみたいです。
年末イベントもありますし、これから楽しい行事がいっぱいです。
posted by 音楽が好き at 10:32 | 日記

2010年09月18日

おばさんの目から見たレディー・ガガ

レディー・ガガ??
最初は、そのインパクトのある芸名と、ものすごいエロティックなPVにびっくり。
すごい主張を持ったアメリカンビックアーテイストだわ。マドンナ的だけど、マドンナより垢抜けててすごい!!でも、顔がちょっとコワイ(メイクのせい?)。どんな経歴の人かと思ったら、

4歳で楽譜なしでピアノが演奏できるようになり、13歳になるころには初のピアノ・バラードを作曲。11歳でマンハッタンのカトリック系の私立学校、Convent of the Sacred Heart(聖心女子学院)に通う[16]。同学校はヒルトン姉妹(パリスとニッキー)も在籍していたお嬢様学校だが[17]、パリスとは6歳年が離れており学年が違う為、学校の廊下で見かけたことしかないという[18]。14歳からニューヨークのクラブでパフォーマンスを開始し、17歳で、これまで世界で20人しか早期入学が許されていないニューヨークにあるティッシュ・スクール・オブ・アート(ニューヨーク大学の芸術学部)に入学する。

って、お譲様でかつ天才!

そして、

19歳の時、親元を離れストリップクラブで働き出す。このことは特に隠さず、「ストリップクラブで働いていたの。私のようなリッチなイタリア系の家庭の出では珍しいことよね」とストリッパーとして生計を立てていたことを明かしている。

しかも肝っ玉が据わってる!

しかし生肉ドレスには、ビックリしましたが、ガガいわく
『もしわたしたちが自分たちの信じているもののために立ち上がらず、自分たちの権利のために戦わないのなら、骨に張り付いた肉のような存在になってしまうということ。わたしは肉片ではないの』
なるほど素晴らしいコメントです。ちなみにMTV Video Music Awards 2010での衣装は、生肉を模したとあるので、生肉の偽物ですが、雑誌「VOGUE HOMMES JAPAN」で披露した生肉ビキニは、本物の肉だったとか。使用したお肉は、撮影後ちゃんと食べたのかどうかが、主婦としては気になるところです。
posted by 音楽が好き at 15:39 | 日記

2010年07月16日

何故か突然バッハ

学校の先生が、「これは、バッハの曲にあわせると覚えやすいよ。」と
言って鼻歌を歌ったのがきっかけなのですが、バッハの曲がとても好きになりました。

なんていう名前の曲なんだろうと、Youtubeで検索して1曲1曲聴いているうちに、全てがなんて素敵な音色なんだろう揺れるハートと感動してしまったのです。
今まで聞いたことのある有名な曲ばかりなのですが、あらためて聴くと本当にいいです。

クラシックには興味が全くなかったのですが、最近時々かけています。
静かな夜にとてもここちいいです。

昔、阿部寛が「結婚できない男」というドラマの中で、クラシックを部屋でかけて、真ん中のソファーに座り、瞑想しながら指揮棒をふる真似をするシーンがあったのですが、あの時はこの役柄を現すに的を得た演出だと思ったのですが、今の私はもしやそれに近いかもたらーっ(汗)です。
posted by 音楽が好き at 16:21 | 日記

2009年12月24日

動向が気になるお兄さん

今年の夏のビッグニュースだった。
ノエルがオアシス脱退声明が発表されましたが
昔のリアムからは考えられない大人な発言を
していたみたいです。

月曜日(11月30日)にロンドンで開かれたサイン会の際には「どうしようもねえニセモノになった」と兄ノエルに対し批判的な発言をしたリアム・ギャラガーだが、数日後にマンチェスターでのサイン会では一転、兄を「死ぬほど愛している」と語った。
http://smash.music.yahoo.co.jp/top/20091204-00000055-bark-musi/より

ノエルは新年には新しいアルバムを発表する噂が飛び交っていますが
どうなるんでしょうね。

今までもしょっちゅう喧嘩しては仲直りしていたから
なんとかギャラガー兄弟揃ってのオアシスに戻ってほしいですが
今回は難しいんですかねぇ。

初めて行ったライブがオアシスだったので
また、兄弟揃っての来日を。
クリスマスの奇跡を期待してます。

posted by 音楽が好き at 14:01 | 日記

2009年12月22日

トム・ヨークの髪型

最近おしゃれな男の人って髪がみんな長いですよね。
前にレディオヘッドのことを書きましたが
音楽的にももちろん好きなんですが
ボーカルのトムの短髪ヘアが気に入っているってのもあります。

セカンドの「The Bends」以降は
短いときが続いていたと思いますが
最近のハンサムヨコワケのトムは
ほんとにカッコ良いです。
そして少しかわいい。

ファッションの感じもかなり好みです。
最近では日本のブランドのアンダーカバーとかも
お気に入りみたいです。
thom-yorke.jpg


posted by 音楽が好き at 11:18 | 日記

2009年12月16日

吉川晃司、仮面ライダー役に喜び「40半ばで変身できるとは」

最近やたら気になる人がいます。
といっても若手のイケメンでもなければ外国の方でも
ありません。
彼の名は「吉川晃司」80年代に一世風靡をした
体育会系のロック兄さんです。

映画『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイドMOVIE大戦2010』にゲスト出演している吉川晃司が12日、丸の内TOEIで行なわれた同映画の初日舞台挨拶に登場した。
http://news.livedoor.com/article/detail/4504087/より

なんと今回は映画に、しかも仮面ライダーにゲスト出演している!
80年代と言えばアイドル全盛時代、彼が出てきたときも
水球日本代表(水球!)のバリバリの体育会系アイドル。
80年代のアイドル出身で未だに現役で頑張っている彼から目が
離せません。ライブも精力的に行っているみたいです。



posted by 音楽が好き at 13:39 | 日記

2009年12月13日

KASABIAN来日!!

KASABIANがサマソニで大活躍したのは記憶に新しいですが、
またまた来日するそうです!!やった☆

今度は単独ライブです。楽しみ☆
KASABIANはカサビアンと読みますが、何やら元死刑囚の人から名前をとったそうです。。。なぜ?

まぁとにかく切れのいい音楽でテンションあがります。
最近はロックをやけてジャズにしようかと思ってましたが、
ライブをやるとなればやはり話は別です。

UKロックというよりは、アメリカよりな気がします。
かなり迫力ありますから。。

4人全員メンバーがモデルみたいにかっこいいことから、
女性にも人気があるようですね。
ただ、一気に売れたのでお酒飲みすぎ?なお腹に最近なりつつあるようで、最近は以前のモデルのような面影は微塵をありません。

このアルバムがドカーンと売れたものです。


kasabian.jpg


来年そうそう日本武道館でがっつり楽しみたいです。
posted by 音楽が好き at 23:56 | 日記

2009年12月09日

レディオヘッド大好き

私が以前とてもはまっていたアルバムです。
音楽好きなら誰もが一回は通った道ではないでしょうか?

レディオヘッドの「OK COMPUTER」です。

tomu.jpg

5人のUKロックバンドですが、アメリカロックと違い
どちらかと言うと内省的な音でジワジワ好きになっていく音楽です。


5年前くらいにライブ行きましたが、その時はなんとなく
心配になるくらい妙なライブでした。

お客さんとパフォーマーの間の距離は近いのに、
全く通じ合っていない感じでした。

ロッキンオンでもその時の話が書いてありましたが、
色々な事情でメンバーのテンションが下がっていた・・とのこと。

ボーカルのトムヨークはその後単独でアルバムを出しましたが
本来はこんな音楽が好きなんだなーと思わせる
とても良いアルバムでした。

posted by 音楽が好き at 23:59 | 日記

2009年03月15日

カレーライスをおいしく作る為には

カレーライスをおいしく作る為には、玉ねぎを良く炒める事も大事ですが、それよりもカレーペーストの作り方が大事です。カレーライスのペーストは水ではなくトマトソース、野菜ジュースで作ると味が濃厚になりおいしく出来上がります。



もともとカレー自体野菜の味で作る物が、良質なカレーです。

玉ねぎ、人参、セロリなどの香味野菜をみじん切りにし、フライパンで炒め、そこにトマトソースや野菜ジュースを入れ野菜の味をソースに移しましょう。その後にカレー粉を入れてカレーペーストを作ります。



ソースに入れるカレー粉は、市販の固形ルーでもいいのです。

もし手間をかけて作るのであればターメリック、サフラン、パプリカなどを混ぜて作り、アクセントに黒こしょう、ナツメグ、オールスパイス、シナモン、コリアンダーなどを加えます。
あとはこれに愛情が入れば立派なカレーの出来上がりです。


地味な野菜 ごぼう
焼き芋
鹿児島のしょうゆ
チャイニーズキャベツ
かにの種類
玄米のすすめ
posted by 音楽が好き at 23:03 | 日記

2009年01月02日

青春漫画

クォンサンウさんは本当にすてき俳優さんだと思います。役によって色んな面を見せてくれるのでとても楽しめます。「青春漫画」は本当にのほほんとした幸せな映画だと思っていたのですが、深刻な場面がとても衝撃的でした。でもエンディングに向けてのストーリーがとても好きでした。



とても悲しいことがあっても、また笑える日も来るんだということをすごく感じました。前半のおちゃらけの演技もとても心温まるすてきな感じでしたが、最後の涙もとても印象的でした。 2.11
posted by 音楽が好き at 18:18 | 日記

2008年02月11日

Coccoの歌

Cocconoの甘い香りとても好きです。聴いていると本当にきれいな世界が広がってきます。甘い香りが映画「遠くの空に消えた」の主題歌になっていること、知りませんでした。すごい!見たかった映画なのでますます楽しみです。



早速映画見ないと!こっこの壮大な曲が北海道に合いそうです。去年夏に北海道のライブでこっこを見た景色を思い出します。本当にこんなすてきな歌があるなんて。。 2.11
posted by 音楽が好き at 22:55 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。